モデルコース

三河の桃源郷 川売(かおれ)の梅と絶品グルメの旅

POINT
おススメ季節【3月】
カテゴリー【花】【グルメ】
毎年、彼岸の中日(3月20日頃)が見頃となる、川売(かおれ)の梅園。
新城市川売地区では11戸の農家が南高をはじめとした7品種の梅を約1500本植え育てています。
農家は梅に囲まれるように点在し、山間の傾斜地に広がる満開の風景は、まさに現代の桃源郷といえます。

美しい風景を見た後は地元ならではの五平餅や、絶品の鳳来牛など新城市の花とグルメを楽しみましょう!

モデルコース詳細

01

道の駅 もっくる新城

新東名高速道路新城インターチェンジの近くに位置する道の駅もっくる新城。
歴史的にも伊那街道「山の湊」として栄えた交通の要衝は、まさに奥三河のハブステーション。訪れる多くの観光客が自由に休憩し、食事と産物を、さらに奥三河の歴史・文化を楽しめる場所であり、地元市民が集い交流する、そんな活気あふれる地域の拠点です。

朝8時よりオープンしている新城産の温泉卵を使用した『卵かけご飯モーニング』は行列ができることも。ちょっと早起きをして味わってみませんか?

詳しく見る

02

川売の梅花まつり(かおれのばいかまつり)

毎年、彼岸の中日(3月20日頃)が見頃となる、新城市川売(かおれ)地区の梅園。
川売地区では11戸の農家が南高をはじめとした7品種の梅を約1500本植え育てています。
農家は梅に囲まれるように点在し、山間の傾斜地に広がる満開の風景は、まさに現代の桃源郷といえます。
3月には農産物の直売所が設けられ梅花まつりが開催されます。
直売所で購入できる梅製品はお土産に最適です。

詳しく見る

03

おかめ茶屋

鳳来寺の表参道入口にあるお店です。
名物はその名のとおり「おかめ五平」!
伝統のみそダレはシンプルな味に仕上がっています。
おばあちゃんが注文を受けてから丁寧に焼いてくれるのでアツアツが食べられます。登山者にも人気があります。

お店の道路の向こう側には春になるとミツマタの花が咲きます。
ミツマタは紙幣の材料になることから「金になる木」として、また早春に他の花に先駆けて咲くため縁起が良いと言われている花です。

詳しく見る

04

こんたく長篠

地元の農家の方々が丹精こめて育てた「鳳来牛」を食べることができるこんたく長篠。
鳳来牛は上質な脂肪を持つため、お肉自体が甘みを含んでいます。是非一度ご賞味下さい。霜降りの見事な和牛を食材にして、皆様にお値打ちな価格で提供していますよ♫

直売所も併設されていて、鳳来牛だけでなく地元の新鮮な野菜も売っています。
生産者の明記されたオリジナル商品や、おなじみの五平餅もありますよ。
農家の人々との心のふれあいを楽しみに、ぜひ来てくださいね!

詳しく見る

ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する