検索結果

奥三河観光ハブステーション
道の駅 もっくる新城

印刷用ページ
道の駅もっくる新城は新東名高速道路新城インターチェンジの近くに位置します。
歴史的にも伊那街道「山の湊」として栄えた交通の要衝は、まさに奥三河のハブステーション。
訪れる多くの観光客が自由に休憩し、食事と産物を、さらに奥三河の歴史・文化を楽しめる場所です。
そして地元市民が集い交流する、そんな活気あふれる地域の拠点です。
住所 愛知県新城市八束穂五反田329番7 アクセス 新東名高速道路「新城IC」を出てすぐ
東名高速道路「豊川IC」から国道151号線を新城方面へ車で約30分
営業時間 売店       9:00~18:00
観光案内所  9:00~17:00
足湯       10:00~16:00(木曜日定休)
コンビニ     6:00~22:00
トイレ あり
料金 クレジットカード
定休日 年中無休
※足湯のみ毎週木曜日定休
バリアフリー
電話番号 0536-24-3005 周辺施設 ・設楽原歴史資料館
・長篠城址史跡保存館
駐車場 小型車75台/大型車13台/身障者用2台    
ホームページ http://mokkulu.jp/

Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

※左右にフリックすると表がスライドします。

住所 愛知県新城市八束穂五反田329番7
料金
電話番号 0536-24-3005
駐車場 小型車75台/大型車13台/身障者用2台
アクセス 新東名高速道路「新城IC」を出てすぐ
東名高速道路「豊川IC」から国道151号線を新城方面へ車で約30分
トイレ あり
バリアフリー
周辺施設 ・設楽原歴史資料館
・長篠城址史跡保存館

コンシェルジュからのメッセージ

奥三河全体で連携し、観光をはじめ地域の活性化を図る「奥三河観光ハブステーション」として、地域の魅力を発信するとともに人の集う施設を目指します。
奥三河の魅力満載の道の駅、ぜひお立ち寄りくださいね~♪

特長

  • 売店
    地元新城の特産品のみならず、奥三河の魅力ある商品を販売いたします。

  • フードコート
    数量限定の猪骨ラーメンは絶品!また旬の野菜や高原野菜を活用したバイキングも人気です。

  • スナック屋台
    本格派平串わらじ型五平餅や、地元の旬の食材やジビエを活用した石焼フランクを提供いたします。

  • 道路情報・観光案内所
    新城市・奥三河の観光情報を専門の案内人がご案内します。また、モニターで道路情報・気象情報を提供します。

  • トイレ
    男性用トイレは戦国をテーマとし、長篠・設楽原の戦いの馬防柵をイメージした木組みとなっています。女性トイレは11ブースそれぞれに奥三河地域の観光資源を紹介した仕上げとなっています。

  • 足湯
    開湯1,300年の歴史を持つ湯谷温泉のお湯を使用した足湯です。ゆっくりとお寛ぎください♪

  • ししラーメン

  • しし餃子

このスポットの写真を投稿する

アクセス

公共交通機関でお越しの方
JR飯田線 「三河東郷駅」下車 徒歩15分
お車でお越しの方
・新東名高速道路「新城IC」を出てすぐ
・東名高速道路「豊川」I.Cから国道151号線を新城方面へ車で約30分
・三遠南信自動車道「鳳来峡」I.Cから国道151号線を豊橋方面へ車で約25分

備考

- もっくる新城名称の由来 -
「もっくる新城」は全国から応微された845件の中から選ばれた名称です。

・「もっくる」とは、木材・来るの意味です。
 温もりを感じる木材をふんだんに使用、地域の産物を余すことなく活用し、
 人々が集まる(来る)活気あふれる道の駅をイメージしました。(考案者原文のとおり)

季節のおすすめ情報

季節のおすすめ情報

奥三河の春旅

このスポットに行くモデルコース

このスポットに行くモデルコース

ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する