検索結果

観光地

印刷用ページ
千三百年の時を語り継ぐ
鳳来寺(本堂・鐘楼・仁王門)
大宝3年(703)利修仙人により開山された、薬師如来を祀る真言宗五智教団の本山です。古くから信仰を集め、江戸時代には幕府からも厚い保護を受けたため、3代将軍家光の時代には21院坊、寺領1,350石という盛大さを誇りました。
その家光によって建てられた仁王門は国の重要文化財に指定されている他、この近辺は愛知県の県鳥であるコノハズクが住む山としても有名です。
住所 新城市門谷字鳳来寺 アクセス 豊川IC~車約55分 25km
営業時間 拝観自由、鳳来寺山パークウェイ8時~18時 トイレ あり
料金 パークウェイ駐車場
普通車500円
マイクロ・観光バス・大型自動車1000円
二輪車200円              
              
クレジットカード
定休日 バリアフリー なし
電話番号 0536-35-1004(鳳来寺) 周辺施設 ・鳳来寺山自然科学博物館
・湯谷温泉
駐車場 190台    
ホームページ

Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

※左右にフリックすると表がスライドします。

住所 新城市門谷字鳳来寺
料金 パークウェイ駐車場
普通車500円
マイクロ・観光バス・大型自動車1000円
二輪車200円              
              
電話番号 0536-35-1004(鳳来寺)
駐車場 190台
アクセス 豊川IC~車約55分 25km
トイレ あり
バリアフリー なし
周辺施設 ・鳳来寺山自然科学博物館
・湯谷温泉

コンシェルジュからのメッセージ

参道の石段の数は1,425段。、秋には紅葉の名所としてもお楽しみいただけます。
この界隈ではいわずと知れた超人気スポット!

特長

  • 利修仙人像
    本堂の裏の岩をくり抜いた中に鎮座しています。

  • 奥の院
    かつて修験者の修験の場でした。

  • 勝岳不動
    利修仙人が亡くなられた場と伝えられています。

  • 鐘楼(しょうろう)
    鐘に棟方志功の十二神将が描かれている。

  • 仁王門
    徳川家光が寄進。

  • 松高院
    苔むした古い趣。

このスポットの写真を投稿する

口コミコメント

このスポットへ投稿する

鳳来寺(本堂・鐘楼・仁王門)   » このスポットの他の口コミを見る
ツアーで参加したため、住職さんのご好意で鐘楼にて鐘をつかせてもらえました。感激です!
投稿:
'11/06/03
訪問:
'11/05/31
おススメ度

ツアーで参加したため、住職さんのご好意で鐘楼にて鐘をつかせてもらえました。感激です!

アクセス

公共交通機関でお越しの方
JR飯田線 本長篠駅下車-豊鉄バス 本長篠ー鳳来寺下車ー徒歩15分
お車でお越しの方
豊川ICーR151新城方面直進ー長篠信号左折ー道なりー突き当り(看板あり)左手 鳳来寺参道方面 右手 鳳来寺山パークウエイ駐車場方面
ナビ:鳳来寺山麓生産組合 かさすぎ(0536-35-0955):参道方面
    鳳来寺山パークウエイ0536-35-1074

備考

鳳来寺山パークウエイの無料化も重なって、人気の登山となっています。また、雑誌にもパワースポットとして紹介されたため、女性のお越しも増えました。段差が高いので注意は必要ですが、山道もそれほど険しくはないので、6歳程度のお子様も山頂までたどり着けます。お食事どころやお土産物屋さんもあります。
表からコースを登れば、仁王門、松高院、医王院と順に見られます。パークウェイを使って車で登り、10分ほど歩いても鳳来寺本堂と東照宮が見られます。
トイレ紙は持参してください。

季節のおすすめ情報

季節のおすすめ情報

奥三河の秋旅

ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する