検索結果

観光地

印刷用ページ
自然の素晴らしさを堪能できる
新豊根ダム(みどり湖)
*ダム周辺は何箇所か散策路として整備されていて、トイレもあります。
*現在、道がいつくか封鎖されていることもあり、豊根村役場からみどり湖を通る道が一般的です。
*「曽川御池大明神」という竜神を祀る神社があり、元はこのダムを作る時に水没した村にあったのがここに移動されました。数々の伝説が言い伝えられています。
*「やまびこ ヤッホーポイント」もみどり湖周辺に4か所あります。
着工昭和44年、竣工昭和48年8月。総貯水量53,500,000㎥。
高さ116.5m、長さ311m。
住所 北設楽郡豊根村大字古真立字月代1-3 アクセス 国道473号⇒国道151号⇒古真立佐久間線⇒豊根大橋を渡りすぐ
【高速道路】
豊川IC⇒国道151号⇒428号線
新東名 新城IC⇒国道1051号線⇒428号線
飯田IC⇒国道151号⇒428号線
営業時間 トイレ
料金 なし クレジットカード
定休日 バリアフリー
電話番号 0536-85-1336 周辺施設
駐車場 10台    
ホームページ http://www.vill.toyone.aichi.jp/cms/?p=1316

Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

※左右にフリックすると表がスライドします。

住所 北設楽郡豊根村大字古真立字月代1-3
料金 なし
電話番号 0536-85-1336
駐車場 10台
アクセス 国道473号⇒国道151号⇒古真立佐久間線⇒豊根大橋を渡りすぐ
【高速道路】
豊川IC⇒国道151号⇒428号線
新東名 新城IC⇒国道1051号線⇒428号線
飯田IC⇒国道151号⇒428号線
トイレ
バリアフリー
周辺施設

コンシェルジュからのメッセージ

穴場スポットとして、桜の名所・紅葉の名所としても知られているんだ。

特長

  • 水利使用標識
    取水量645㎥/秒

  • 二重橋
    緑色の湖面にくっきりと橋が映し出されています。

  • アーチ型ダム
    ダム底へ下りていく階段が見えます。

  • ダムの水門
    長さ311m、体積345,000㎥

  • ダム
    水鏡にくっきり、逆さ山

  • ダム底を見下ろす
    足がすくむ高さ116.5mにゾクゾク。

このスポットの写真を投稿する

口コミコメント

このスポットへ投稿する

新豊根ダム(みどり湖)   » このスポットの他の口コミを見る
設備は無いが野鳥観察が目的で訪れる人が多い
投稿:
'11/03/23
訪問:
'11/03/23
おススメ度

新豊根ダム(みどり湖)» このスポットの他の口コミを見る

投稿:
'11/03/23
訪問:
'11/03/23
おススメ度

設備は無いが野鳥観察が目的で訪れる人が多い

アクセス

公共交通機関でお越しの方
お車でお越しの方
名古屋ICより国道153号線経由:約99km
新東名 新城ICより国道151号線経由:約79km
豊川ICより国道151号線経由:約102km

備考

珍しい非対称放物線ドーム型アーチ式ダムのため、見学コースは人気。
案内希望の方は予約してください。

※国道473号⇒愛知県道429号⇒古真立佐久間線を北上するルートは通年通行止めです。

季節のおすすめ情報

季節のおすすめ情報

奥三河の冬旅

ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する