観光地

あまり知られていない名所
釜淵(ポットホール)
ポットホールは長い年月の間に、くぼみに入った小石などが川底を削り、くばみが大きくなったものである。三つの淵があり、地元では一番大きなものを青淵と呼んでいる。
昔、長期間雨が降らなかった時、農作物は枯れてしまい、飲料水まで不足したことがあったそうである。その時、人々は、真ん中の淵の水を全て汲み出し、近くに祭壇を作って、何日も必死に祈祷を続けた。
やがてその心が神に通じてか雨に恵まれ、農作物は元通りになったそうである。
その後、村人は二度と日照りが続かないようにと、この雨乞いの儀式を昭和二十年まで続けてきたそうである。
住所 愛知県北設楽郡東栄町大字中設楽字日向 アクセス [JR飯田線]東栄駅 → [バス]東栄線:本郷下車 [バス]東栄設楽線:柿野口下車  徒歩2分
三遠南信自動車道『鳳来峡IC』 → 国道151号  鳳来峡ICから約20分
営業時間 トイレ
料金 クレジットカード
定休日 バリアフリー
電話番号 0536-76-1780(東栄町観光まちづくり協会) 周辺施設
駐車場 なし    
ホームページ https://www.toeinavi.jp/spots/detail/38/

Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

コンシェルジュからのメッセージ

ポットホールと呼ぶには大き過ぎるような淵があります。
最も大きい淵はまるでプールのようです。

特長

  • 川が3段
    それぞれが大小の淵です。

  • 最も大きな淵
    上段の淵はまるで自然のプールです。

  • 紅葉と釜淵
    昭は一層きれいな風景を楽しめます♪

このスポットの写真を投稿する

口コミコメント

このスポットへ投稿する

釜淵(ポットホール)   » このスポットの他の口コミを見る
夏場、この淵や川で水遊びができたら、とっても面白いでしょうね。
投稿:
'11/06/18
訪問:
'11/06/18
おススメ度

夏場、この淵や川で水遊びができたら、とっても面白いでしょうね。

アクセス

公共交通機関でお越しの方
[JR飯田線]東栄駅 → [バス]東栄線:本郷下車 [バス]東栄設楽線:柿野口下車  徒歩2分
お車でお越しの方
三遠南信自動車道『鳳来峡IC』 → 国道151号  鳳来峡ICから約20分

備考

近くのバス停(柿野口)周辺に駐車できるスペースがあります。

印刷

閉じる