観光地

戦国の鎮魂
設楽原決戦場まつり
【令和3年(第32回)設楽原決戦場まつり開催内容の変更について】
6月5日(土)に開催を予定しておりました「令和3年(第32回)設楽原決戦場まつり」につきましては、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催内容を変更し、設楽原の戦い戦没者慰霊法要のみ行うこととなりました。
太鼓演奏、よさこい踊り、子ども武者行列と創作演舞、物産展、火縄銃演武等の催しは中止します。
なお、「戦没者慰霊法要」につきましては、一般公開は行わず、関係者のみで規模を縮小して執り行います。

-------------------------------
日本で初めて鉄砲が大量に使われた、1575(天正3)年の長篠・設楽原の戦い。その設楽原古戦場を舞台に火縄銃の演武や小・中学生による武者行列、子ども武者による馬防柵演武などが行われ、当時の様子が再現されます。
住所 新城市竹広字信玄原552  (設楽原歴史資料館住所) アクセス 「新東名」 新城IC→車 1.5km(3分)
[東名]豊川I.C→車約30分 15.8km
[新東名]浜松いなさI.C~車30分 18.2Km
営業時間 トイレ
料金 クレジットカード
定休日 バリアフリー
電話番号 0536-22-0673(設楽原歴史資料館) 周辺施設
駐車場 あり    
ホームページ http://shinshirokankou.com/_src/sc1711/298c8890ed8fea82dc82c282e8c1d7bc97a0.pdf

Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

コンシェルジュからのメッセージ

しんしろ戦国絵巻三部作の一つだよ。

特長

  • 火縄銃演武
    火縄銃発砲と馬防柵が再現されます。

  • 馬防柵
    連合軍はこれを楯とし、武田軍はこれに向かって突撃。

このスポットの写真を投稿する

アクセス

公共交通機関でお越しの方
JR飯田線 「三河東郷」駅より徒歩18分 1.3Km
お車でお越しの方
[豊橋方面から]R151新城方面-川田信号左折-川田山田平信号右折-設楽原歴史資料館南信号左折-道なり右手(看板あり)
[浜松方面から]R257・R151新城方面-設楽原歴史資料館南信号右折-道なり右手(看板あり)

備考

印刷

閉じる