竜が首をもたげたような山
竜頭山

印刷用ページ
竜頭山は新城市作手地区の北東に位置し、登山口の小滝集落から見るとピラミダルな山容を誇っています。
ただし、それは小竜頭であり山頂は麓からは見えません。急な坂道を登り詰めると、山頂と小竜頭の分岐がある稜線に出ます。
稜線はなだらかで、アップダウンも少なく快適な森の道を楽しめます。
小竜頭は断崖になっていて、平山明神山、大鈴山などの設楽の山並が一望できます。
大竜頭は山頂を越えた稜線上ですが、急傾斜の長い岩場を下った所の、岩でできた高い自然の塔のような感じです。
住所 新城市作手守義 アクセス 「新東名」 新城IC~車 27.4km(43分)
東名 豊川IC~車約65分 41km

営業時間 トイレ
料金 クレジットカード
定休日 バリアフリー
電話番号 周辺施設 ・涼風の里(0536-39-3131)
・四谷の千枚田
・田峰城(0536-64-5505)
駐車場 あり 鳴沢苑20台    
ホームページ http://www.okuminavi.jp/_upfiles/pamphlet/file/88a533e0f84b7fd90537c68d43725df2.pdf

Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

※左右にフリックすると表がスライドします。

住所 新城市作手守義
料金
電話番号
駐車場 あり 鳴沢苑20台
アクセス 「新東名」 新城IC~車 27.4km(43分)
東名 豊川IC~車約65分 41km

トイレ
バリアフリー
周辺施設 ・涼風の里(0536-39-3131)
・四谷の千枚田
・田峰城(0536-64-5505)

コンシェルジュからのメッセージ

奥三河八名山の一つです。

口コミコメント

このスポットへ投稿する

竜頭山   » このスポットの他の口コミを見る
上の方で足場に注意な場所があります。 遠くから見ると面白い形してます。 鳴沢の滝と一緒に行くといいと思います。
投稿:
'11/03/25
訪問:
'11/03/25
おススメ度

竜頭山» このスポットの他の口コミを見る

投稿:
'11/03/25
訪問:
'11/03/25
おススメ度

上の方で足場に注意な場所があります。 遠くから見ると面白い形してます。 鳴沢の滝と一緒に行くといいと思います。

アクセス

公共交通機関でお越しの方
JR飯田線 「新城駅」下車ー新城Sバス 作手高里行き 新城栄町バス停ー作手高里下車(乗り換え)-守義線 鳴沢橋下車
*作手線 平日7便 土日祝1日3~4便
*守義線 平日往復で10便 日祝運休
お車でお越しの方
豊川IC-R151新城方面ー川田信号左折ー川田山田平信号右折ー杉山北信号左折ーR301直進ー田原信号直進(R35)ー鳴沢苑看板あり
ナビ:新城市作手守義字小滝

備考

奥三河八名山の一つで、標高は752メートルです。
一般向き(但し、大頭竜へは、危険な岩場要注意)の登山コースです。

季節のおすすめ情報

季節のおすすめ情報

奥三河の夏旅

新城・奥浜名湖 井伊家ゆかりの地を巡る
奥三河 旬の花特集
ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する