お知らせ・新着情報

「花祭周遊バス」を運行します!

2018年11月11日

今年も「花祭」の季節がやってきました。
「花祭」は毎年11月から3月にかけて奥三河の各地区で開催され、国の重要無形民俗文化財にも指定されています。
また今年度、愛知県で初めて「高円宮殿下記念地域伝統芸能賞」を受賞しました。

そこで、今年も愛知県では皆様に「花祭」の魅力を知っていただくため、以下のとおり11月と1月に「花祭周遊バス」を運行します。

このバスを利用すると、花祭会場でお酒も楽しめるたけではなく、運が良ければ3地区で花祭を代表する榊鬼が見られます。
ぜひご利用ください!

① 日程:11月24日(土)夜~25日(日)朝
周遊箇所:JR東栄駅
     河内地区(東栄町)
足込地区(東栄町)
坂宇場地区(豊根村)
  料金:500円(自由に乗降可能)
  申し込み:不要

② 日程:1月2日(水)夜~3日(木)朝
周遊箇所:JR東栄駅
     古戸地区(東栄町)
下黒川地区(豊根村)
津具地区(設楽町)
  料金:500円(自由に乗降可能)
  申し込み:不要

当日の運行スケジュール等については、HP「山里の魅力創造社」をご覧ください。
 山里の魅力創造社:https://www.mikawayamazato.jp/

※花祭は地元集落の大事な神事ですので、しっかりマナーを守り、参加しましょう。
 詳しいマナーについてはHP「奥三河の花祭」をご覧ください。
  奥三河の花祭:http://www.hanamatsuri.jp/manners/manners.html

ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する

季節のおすすめコンテンツ

奥三河の冬旅

English

Chinese