観光スポットランキング:Ranking

観光スポットランキング 人気の観光スポットを集計してランキングを発表!自分が訪れたい、または行ったことがあるスポットは今何位?今度はどこに行こうかなと、迷っている人は特に必見です。是非、旅の参考にしてくださいね。

  • 観光スポット
  • モデルコース
  • グルメ
  • 特集

第1位

国の名勝天然記念物

乳岩・乳岩峡
【ご注意ください】
乳岩峡は、携帯電話の通じないところがございます。ご注意ください。またこのコースは、上級者向けコースです。
服装等にも十分ご配慮いただきますようご案内申し上げます。
乳岩・乳岩狭には、足場の悪い箇所があります。転倒事故も発生しており、軽装では大変危険ですので、登山靴や運動靴等の装備でお越しください。
交通ルールを守る、車を所定の場所以外には停めない、ゴミは持ち帰るなど、マナーの厳守をお願いいたします。

【注意 乳岩峡駐車場について】
・登山口近くの駐車場は大変混雑いたします。乳岩峡駐車場案内図をご覧いただき、他の駐車場をご利用ください。
・登山口近くの駐車場までの道路は道幅が狭くすれ違いが困難です。ご注意ください。
・宇連ダム側駐車場及びJR三河川合駅駐車場から乳岩峡登山口までの道路には歩道がございません。車にご注意ください。
※当ページ「ホームページ」欄リンク先より乳岩峡案内図をDLできます。

【乳岩峡へお越しになられる方へお願い】
ご案内をさせて頂いている駐車場が満車の場合、恐れ入りますが他スポットへお周りください。
全ての駐車場から乳岩峡登山口までの道は幅が狭くすれ違いが困難なため、路上駐車はご遠慮ください。

今後も皆様に乳岩峡をお楽しみいただく為、ご理解とご了承をお願いいたします。

----------------------------------------------------
【乳岩峡について】
凝灰岩中に含まれる石灰分が溶け出して天井部に乳房状の鍾乳石を作っており、乳岩の由来となっています。
乳岩の洞窟にはたくさんの観音様が祀られているほか、山頂近くには通天門といわれる天然石門があり、見る人を圧倒します。渓谷美と奇岩が織りなす絶景は、訪れた人々に感動を与えてくれます。

詳しく見る

第2位

三河の嵐山

桜淵公園
桜淵は天竜奥三河国定公園の南玄関となる場所に位置します。
この桜淵公園は、かつての新城城主・菅沼定実が植樹したのが始まりと言われる、由緒ある桜の名所です。
名前の通り桜と淵をもつ景勝地で、渓谷美を兼ね備えた国内でも珍しいスポット。毎年多くの人が各地から訪れ、とりわけ桜まつりの開催中は活気に満ちる人気の公園です。

詳しく見る

第3位

海老川の両岸に咲き誇る300本の桃の花

しだれ花桃の里
ボランティアグループ「玖老勢・門谷・副川 花いっぱい運動」と地域住民の方々が植栽しています。
白、ピンクのしだれ花桃が両岸に咲き誇り、春の陽気の中、のんびりと堤防を散策できます。
例年の見ごろは4月上旬です。

詳しく見る

第4位~第19位

4

表参道から石段を歩けば、今蘇る、1300年の歴史と文化。
鳳来寺山

詳しく見る

5

エメラルドグリーンの淵と淡いピンクの桜
新城さくらまつり(桜淵公園)

詳しく見る

6

日本の滝100選の一つ
阿寺の七滝

詳しく見る

7

森から生まれるエッセンシャルオイル
奥三河蒸留所

詳しく見る

8

竜神伝説が残る奥三河のナイアガラ
蔦の渕

詳しく見る

9

四季折々の奥深い魅力を魅せる
四谷の千枚田

詳しく見る

11

BBQと一緒に流しそうめん
ひやひやランド

詳しく見る

12

地域資源を生かした道の駅
道の駅 アグリステーションなぐら

詳しく見る

13

奥三河観光ハブステーション
道の駅 もっくる新城

詳しく見る

14

子供に人気!デイキャンプもできる
ふれあい牧場 高原ハウス

詳しく見る

15

設楽町指定天然記念物
八橋のウバヒガンザクラ

詳しく見る

16

グルメも体験もできる道の駅
道の駅 つくで手作り村

詳しく見る

17

浜松から恵那へ続く国道257号線沿いにある、鳳来の「道の駅」。
道の駅 鳳来三河三石

詳しく見る

18

お花見におすすめのスポット
世界の桜の園(比丘尼城址)

詳しく見る

19

心が潤う大自然
愛知県民の森

詳しく見る

第1位

名所めぐりの旅

猪肉で腹ごしらえの後は、長篠の歴史と桜淵公園の景色を満喫!
新城の名所を一度に回ることができるコースです。
詳しく見る

名所めぐりの旅

猪肉で腹ごしらえの後は、長篠の歴史と桜淵公園の景色を満喫!
新城の名所を一度に回ることができるコースです。
詳しく見る

第2位

奥三河カフェ巡りの旅

おススメ季節【春・夏・秋】
カテゴリー【グルメ】

清々しい自然の中で・・・、ノスタルジックな廃校で・・・、大正時代のモダンな時間がながれる場所で・・・。
奥三河ならではのカフェを巡ってみませんか?
ここでしか味わう事のできない空間で癒される事間違いなしです♡
詳しく見る

奥三河カフェ巡りの旅

おススメ季節【春・夏・秋】
カテゴリー【グルメ】

清々しい自然の中で・・・、ノスタルジックな廃校で・・・、大正時代のモダンな時間がながれる場所で・・・。
奥三河ならではのカフェを巡ってみませんか?
ここでしか味わう事のできない空間で癒される事間違いなしです♡
詳しく見る

第3位

奥三河道の駅めぐりコース

【オススメ季節】通年
【カテゴリー】道の駅・グルメ・お土産

奥三河にはローカルの旅にはかかせない!?『道の駅』が6つもあります♫
それぞれ違った魅力のある道の駅。ぐるっと1周に挑戦してみませんか?
その土地ならではの農産物やお土産等を手に入れましょう!

✨奥三河の道の駅ならではの楽しみ方!
6つの道の駅にはそれぞれ自慢の五平餅を販売しています。
奥三河のソウルフード、『五平餅』の食べ比べをしても面白いですよ♪
詳しく見る

奥三河道の駅めぐりコース

【オススメ季節】通年
【カテゴリー】道の駅・グルメ・お土産

奥三河にはローカルの旅にはかかせない!?『道の駅』が6つもあります♫
それぞれ違った魅力のある道の駅。ぐるっと1周に挑戦してみませんか?
その土地ならではの農産物やお土産等を手に入れましょう!

✨奥三河の道の駅ならではの楽しみ方!
6つの道の駅にはそれぞれ自慢の五平餅を販売しています。
奥三河のソウルフード、『五平餅』の食べ比べをしても面白いですよ♪
詳しく見る

第1位

奥三河の自然の恵みで育った 奥三河野菜・山菜
地元の農家さんが丹精込めて作った野菜に、山で採れた自然の恵みいっぱいの山菜を使ったお料理をお楽しみいただけます。
春になるとふきのとうや、つくし、タラの芽と様々な山菜を採ることができます。そして食べ方もお店ごとに趣向をこらし、同じものでも違った味を楽しむことができます。
春のみならず四季折々の味を堪能してみてはいかがでしょうか!

詳しく見る

第2位

五平もち
奥三河地域の名物として知れらる五平もち。
知らない人も一度食べたら病みつきになる香ばしいお餅です。街を歩けば漂う味噌や醤油の香り。腹もちもいいのでご飯やおやつにオススメ!
お店によって色々な味があり、それぞれの個性が楽しめます。奥三河にもたくさんお店があり、種類も様々です。食べ比べツアーも楽しめますよ!

詳しく見る

第3位

ジビエ
「ジビエ」とは、シカやイノシシ、野生の鳥などを使った肉料理のことを指します。野生鳥獣は運動量も多く、木の実などの自然の恵みを餌としているため、食用に育てられている肉より栄養価が高く、脂肪分が少ないためとってもヘルシー。日本では、例年11月15日~2月15日までの間に狩猟が解禁となり、ジビエの美味しい季節がやってきます。

詳しく見る

第1位

奥三河の桜
春の花と聞いて誰もが思い浮かべる花といえば、やっぱり桜。
奥三河でもいろいろな場所で桜の花が咲き乱れ、人々に愛されています。
「三河の嵐山」こと桜淵公園、樹齢300年の吉祥桜。
そのほかの場所でも枝垂れ桜にウバ桜、鬱金桜に八重桜など桜の種類も様々です。
あなたも奥三河の桜でお花見を楽しんでみませんか?

◆桜の見ごろ 3月下旬 ~ 4月上旬◆

詳しく見る

第2位

奥三河のツツジ
春を彩る花木として有名なツツジは、奥三河でも親しまれており、
ツツジの名所と言われる場所があります。
アカヤシオツツジやシロヤシオツツジ、ヤマツツジなど
毎年、様々な種類のツツジが咲き、人々の目を楽しませています。
奥三河の美しいツツジとの出会いを楽しんでみませんか?

◆ツツジの見ごろ 4月下旬 ~ 5月上旬◆

詳しく見る

第3位

緑の中で気分爽快。奥三河の山でリフレッシュ!
今や老若男女を問わず人気の登山。
自然を楽しみながら山を登れば心も体も健康に!
そして山道を登りきった後の山頂での達成感は、きっと忘れられない思い出になるはず。
初心者の方も上級者の方も、登山を楽しむならぜひ一度奥三河へ!
奥三河 山の日特集

詳しく見る

ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する

季節のおすすめコンテンツ

奥三河の春旅

English

繁體字

简体字

한국어