検索結果

三河田楽のひとつ
田峯田楽

印刷用ページ
毎年2月第2土曜日、五穀豊穣を祈って開催されます。
昼田楽・夜田楽・朝田楽の3部構成となっており、「昼田楽」は午前8時から、神を祭る行事と舞いが行われます。午後4時からは「夜田楽」で豊作を祈願する田遊びを中心に、そして午後9時から行われる「朝田楽」では、かがり火をたいて面の舞が行事の中心となります。
国指定重要無形民俗文化財でもあり、「鳳来寺」「黒沢」と並ぶ三河三田楽のひとつです。
住所 愛知県北設楽郡設楽町田峯字鍛治沢14 アクセス [JR飯田線]本長篠駅→[豊鉄バス田口行き]田峯→タクシー利用または本長篠駅からタクシー利用
豊川IC→151号線→257号線
営業時間 【昼田楽】場所:額堂
8:00~10:00 
【夜田楽】場所:観音堂本堂
16:00~20:00 
【朝田楽】場所:観音堂前庭
21:00~22:00
トイレ
料金 クレジットカード
定休日 バリアフリー
電話番号 0536-62-1000 (設楽町観光協会) 周辺施設
駐車場 あり    
ホームページ

Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

※左右にフリックすると表がスライドします。

住所 愛知県北設楽郡設楽町田峯字鍛治沢14
料金
電話番号 0536-62-1000 (設楽町観光協会)
駐車場 あり
アクセス [JR飯田線]本長篠駅→[豊鉄バス田口行き]田峯→タクシー利用または本長篠駅からタクシー利用
豊川IC→151号線→257号線
トイレ
バリアフリー
周辺施設

コンシェルジュからのメッセージ

毎年2月第2土曜日、五穀豊穣を祈って開催されます。
昼田楽・夜田楽・朝田楽の3部構成となっている、「鳳来寺」「黒沢」と並ぶ三河三田楽のひとつです。国の重要無形民俗文化財に指定されています。
田峯に伝わる伝統を感じに、ぜひどうぞ!

アクセス

公共交通機関でお越しの方
[JR飯田線]本長篠駅→[豊鉄バス田口行き]田峯→タクシー利用または本長篠駅からタクシー利用
お車でお越しの方
豊川IC→151号線→257号線

備考

季節のおすすめ情報

季節のおすすめ情報

奥三河の春旅

新城・奥浜名湖 井伊家ゆかりの地を巡る
奥三河 旬の花特集
ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する

季節のおすすめコンテンツ

奥三河の春旅

English

Chinese