モデルコース

奥三河高原を巡る旅

POINT
おススメの季節【通年】
カテゴリー【自然】【高原野菜】

奥三河北設地域の高原を巡る旅に出てみませんか?
道の駅では両手いっぱいの新鮮な高原野菜をお土産に。
春は桜や水仙など色とりどりの花が咲き乱れます♪

モデルコース詳細

01

道の駅 もっくる新城

新東名高速道路新城インターチェンジの近くに位置する道の駅もっくる新城。
歴史的にも伊那街道「山の湊」として栄えた交通の要衝は、まさに奥三河のハブステーション。訪れる多くの観光客が自由に休憩し、食事と産物を、さらに奥三河の歴史・文化を楽しめる場所であり、地元市民が集い交流する、そんな活気あふれる地域の拠点です。

朝8時よりオープンしている新城産の温泉卵を使用した『卵かけご飯モーニング』は行列ができることも。ちょっと早起きをして味わってみませんか?

詳しく見る

02

道の駅 アグリステーションなぐら

奥三河の壮大な山々に囲まれ、農山村の地域資源を生かした素朴な雰囲気の道の駅アグリステーションなぐら。
新鮮野菜の農産物直売コーナーや地元の特産品コーナーがあり、 周辺には体験農園もあります。
飲食コーナーでは、お母さんのこだわりの味が堪能できます。
第2回地場もん国民大賞銅賞を受賞した『エゴマ五平餅』は絶品!!
また、設楽町産のトマトを贅沢に使用したトマトジュースはスッキリしたのど越しでおススメですよ♪

詳しく見る

03

茶臼山高原

愛知県で最も高く標高1415mの茶臼山高原は、南アルプス連峰を望む標高1358mの萩太郎山の頂上付近に広がる花畑、芝桜の丘があります。春は芝桜、夏は緑の草原、秋は紅葉また、冬は白銀の世界スキー場として皆様に楽しまれています。

アグリステーションなぐらから茶臼山高原にかかる『茶臼山高原道路』には3月下旬になると豊根村の村花、水仙の花が美しく咲きます。

詳しく見る

04

道の駅 豊根グリーンポート宮嶋

愛知県で一番最初にできた道の駅グリーンポート宮嶋。2015年にリニューアルをしました!
茶臼山高原の麓の新鮮野菜や特産物、地元の方の手作り雑貨なども販売してます。

豊根村にある『新豊根ダム』を形どった『ダムカレー』の他、特産品のブルーベリーのシェイク等、美味しいグルメがたくさん!

春はしだれ桜で道の駅周辺が囲まれ美しい景観を誇ります。

詳しく見る

ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する

季節のおすすめコンテンツ

奥三河の冬旅

English

Chinese