モデルコース

グルメも歴史も 新城で楽しむレジャー

POINT
手作り村で地元の味を楽しんだ後は、亀山城址に残る歴史の跡を見てみましょう。鬼久保ふれあい広場ではスポーツなどができるレジャー施設に、博物館の見学やペンションも併設されており、いろいろな楽しみ方が出来る場所となっています。

モデルコース詳細

01

道の駅 つくで手作り村

地域の産物や加工品の販売施設、田舎料理の食堂、木工体験や料理体験のできる施設などを持つ田舎がまるごと体験できる「道の駅」です。
レストランでは作手地区の特産品であるトマトを材料にしたハヤシライスは絶品です。

詳しく見る

02

亀山城址

作手城とも言われます。東三河の山間部において大きく発展した奥平氏が戦国時代を生き抜いた居城です。

詳しく見る

03

鬼久保ふれあい広場

テニス、野球、グラウンド・ゴルフからピクニックやバードウォッチングまで楽しめる本宮山スカイライン沿いの広々としたリゾートライフゾーンです。
東南アジアの民族資料を集めたヨコタ博物館、ペンションなどもあり、家族連れからカップルまで一日のんびり過ごせます。

詳しく見る

04

鳴沢の滝

奥三河でも随一の水量を誇り、周辺の緑と相まって醸し出される幽玄な魅力が自慢の名瀑です。

詳しく見る

ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する

季節のおすすめコンテンツ

奥三河の秋旅

English

Chinese