検索結果

名も無き戦死者たちへの弔い
信玄塚(火おんどり)

印刷用ページ
新城市指定史跡です。天正3年(1575)の長篠の戦いの戦死者を埋葬した塚とされます。信玄の名がついているのは、彼の人が武田の威光を示す存在だったことの表れとも言えるでしょう。
これらの塚については、築いた2つの塚の上に松を植え、武田軍を弔った方を大塚、徳川・連合軍側の死者を弔った方が小塚と呼ばれたとも伝承されます。
またこの後起こったハチの発生という出来事があったことから、戦死者の祟りを恐れた村人たちによって、「火おんどり」を毎年8月15日のお盆に慰霊として行うようになりました。
住所 新城市竹広字信玄原552 アクセス 「新東名」 新城IC~車 1.5km(3分)
豊川IC~車約28分 15.3km
営業時間 トイレ なし
料金 クレジットカード
定休日 バリアフリー なし
電話番号 0536-22-0673(設楽原歴史資料館) 周辺施設 ・設楽原歴史資料館0536-22-0673
・新城総合公園0536-25-1144
・鮎滝
駐車場 なし    
ホームページ

Webページの更新時期により、こちらに記載した内容は現在と異なる場合がございます。
念のため、新しい情報をご確認いただきますようお願い致します。

※左右にフリックすると表がスライドします。

住所 新城市竹広字信玄原552
料金
電話番号 0536-22-0673(設楽原歴史資料館)
駐車場 なし
アクセス 「新東名」 新城IC~車 1.5km(3分)
豊川IC~車約28分 15.3km
トイレ なし
バリアフリー なし
周辺施設 ・設楽原歴史資料館0536-22-0673
・新城総合公園0536-25-1144
・鮎滝

コンシェルジュからのメッセージ

新城市指定史跡です。天正3年(1575)の長篠の戦いの戦死者を埋葬した塚とされ、築いた2つの塚の上に松を植え、武田軍を弔った方を大塚、徳川・連合軍側の死者を弔った方が小塚と呼ばれたとも伝承されます。
戦国時代がお好きな方は是非お越し下さいねー!

アクセス

公共交通機関でお越しの方
JR飯田線 「三河東郷駅」下車 徒歩15分 1km
お車でお越しの方
豊川ICーR151新城方面ー川田信号左折ー川田山田平信号右折ー設楽原資料館南信号左折ー道なり右手ー設楽原歴史資料館の裏手
ナビ:設楽原歴史資料館 0536-22-0673

備考

新城市設楽原歴史資料館の南隣にあります。
所在地、電話番号は新城市設楽原歴史資料館のものを掲載しています。

季節のおすすめ情報

季節のおすすめ情報

わんぱく旅

新城・奥浜名湖 井伊家ゆかりの地を巡る
奥三河 旬の花特集
ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する

季節のおすすめコンテンツ

冷やしあいち わんぱく旅

English

Chinese