奥三河の工芸

Okumikawa Crafts

Back Page

大工小林 オリジナル木軸ペン

Carpenter Kobayashi's original wooden pen

PREV
NEXT
オリジナル木軸ペン
複雑で美しい木目の魅力を最大限に引き出した風合いと、個性的なものからシンプルなものまで多様なフォルム、そして手のひらに伝わるあたたかみが嬉しい木軸ペン。こちらは、大工小林株式会社の小林裕樹代表が1つ1つ手作りをした、世界で1本だけのオリジナル木軸ペンです。豊富な樹種やペン種からお気に入りの物を選び、オーダーメイドで出来上がった逸品は、きっと手にする人の宝物となるでしょう。

大工小林株式会社 小林裕樹代表取締役

社名のとおり、「大工が家を建てる会社」である大工小林株式会社。2011年に父の会社を承継した裕樹さんは「笑顔があふれる空間」をテーマに、地元の木材を使用した家づくりやリフォームに取り組んでいます。
裕樹さんは、会社の経営を勉強する為に訪問したカナダで、木工のろくろを使用して旋盤加工を行い、オリジナルクラフトペンを作るという技術「ペンターニング」に出会います。「これであれば、名木の廃材を活かすことができる!リノベーションの際に出る廃材を使って、お客様へプレゼントをすれば思い出の品として喜ばれる!」と感じた裕樹さんは、この技術を持ち帰り、本業の傍らで木軸ペンづくりを始めました。

大工小林株式会社

住所: 新城市有海字住吉9-1
営業時間: 9:00~17:30
定休日:第2・4土曜日、日曜日
お問い合わせ:0536-31-0521

詳細はこちら

主な商品のご紹介

豊富な樹種から選べるオーダーメイド木軸ペン
豊富な樹種から選べるオーダーメイド木軸ペン
三河材(杉・桧・桜)、ケヤキ、マツ、タモ、カリン、エンジュ、ゼブラウッド、伊勢御宮山杉(500年)、神代木(カシ・ニレ)、黒檀などの豊富な樹種、またペン種もボールペン、万年筆、シャープペンなど、用途やお好みに合わせてオーダーメイドすることができます。
ご注文は大工小林(株)にて承っている他、下記サイトでもお申込みいただけます。
三河杉(杢)のペン
三河杉(杢)のペン
磨き上げた琥珀色が美しい三河杉の木軸ペンは、装飾性が特別に高く美しい「杢(もく)」と呼ばれる木目紋様の部位を使用しています。「杢を宿す木は1座の山に1本あるかわからない」と言われるほど希少価値が高い杢の芸術的な自然美と、ほのかに感じる杉の甘い香りや指先に感じる温もりが嬉しい一品です。
三河桧(杢)のペン
三河桧(杢)のペン
その耐久性や品質から、世界最高レベルの建築材と言われる桧。触り心地が良く、特有の芳香と美しい光沢が嬉しい、三河桧の魅力を最大限に活かした木軸ペンは、三河杉と同じく希少な杢の部位を使用しています。長く使用することで色合いに独特の味が出るお勧めの一品です。
希少木のペン
希少木のペン
大工小林では、神代木(カシ・ニレ)や黒檀といった希少木でのオーダーメイドも承っています。神代(ジンダイ)とは、地中に埋もれていた木が黒褐色などの濃い色合いに変色をしたものの呼称で、中でも1,000年以上地中に埋もれていた木は神の時代の木「神代木」と呼ばれます。新城市で発見された神代木を使用したペンは、歴史や神秘を感じることができる一品です。

Back Page

ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する

季節のおすすめコンテンツ

冷やしあいち わんぱく旅

English

繁體字

简体字

한국어