奥三河の工芸

Okumikawa Crafts

Back Page

あさがね農園 奥三河の山のリース

Asagane Farm Wreath from the mountains of Okumikawa

PREV
NEXT
奥三河の山の恵みで作ったリース
豊根村の山奥にある観光型自然農園「あさがね農園」。ここでは夏のブルーベリー摘み取り体験をはじめ、年間を通して様々な体験やイベントが行われています。クリスマスシーズンを迎える冬の時期は山のリース作り体験が登場。ゴツゴツしたものからコロンとしたものまで、大小様々な松ぼっくり、バラのような形が魅力的なヒマラヤスギ、トゲトゲが特徴的なカエデ、つるりと煌めくドングリなどなど・・・豊根村をはじめ奥三河の山で採れた木の実やつるを使って作るリースはまさに山からの贈り物です。

あさがね農園 長谷川歩代表取締役

四方を山に囲まれた愛知のてっぺん豊根村。長谷川さんはこの大自然の中で、森林整備事業と、観光型自然農園の管理運営を行っています。
2014年からブルーベリー栽培を始め、夏に実施される摘み取り体験は大人気!遠方から来園され、大自然の中でゆったりとしたかけがえのない時間を過ごすうちに、いつしかあさがね農園を「第二の故郷(ふるさと)」と呼ぶお客様が多くなりました。
そういった方々に、ブルーベリーシーズン以外でもあさがね農園で過ごす時間を楽しんでいただきたいという思いから、長谷川さんは季節ごとに様々なイベントを行っています。
そして冬のクリスマスシーズン前に登場するのが、山のリースづくり。このリースは、森林整備事業を行う際に出るつるや、農園を始め奥三河各地の山や森で採れた木の実を使用しています。
お湯で煮て、天日に干し、綺麗になったつるや木の実を贅沢に使用したリースはまさに山からの贈り物。
オリジナルリース作り体験は年に1回、クリスマスシーズン前に農園で行っていますが、豊根村の講師の方が作ったリースは道の駅豊根グリーンポート宮嶋で販売しています。
玄関やお部屋に飾って、奥三河の自然を感じてみてくださいね。

あさがね農園

住所: 豊根村三沢字浅金16番地4
営業日程については公式サイトをご覧ください。
お問い合わせ:0536-85-1231

詳細はこちら

主な商品のご紹介

リースの素材たち
リースの素材たち
松ぼっくり、カエデ、ヒマラヤスギ、ドングリなどなど・・・豊根村をはじめ奥三河の山々から集められた木の実や、あさがね農園の草花たち。土台には藤やアケビのつるが使用されます。そのまま使用しても、色をつけても可愛いですよ。
山のリース(大)
山のリース(大)
様々な木の実とヒイラギの葉をふんだんに使用した贅沢なリース。華やかな美しさは見る人の心を弾ませます。
※ 写真はイメージです。リースは全て一点物となります。
山のリース(中)
山のリース(中)
華奢なつるに木の実とドライリーフ、綺麗なリボンを使用した華やかで美しいリース。贈り物としても喜ばれます。
※ 写真はイメージです。リースは全て一点物となります。
山のリース(小)
山のリース(小)
小さな松ぼっくりを使用したシンプルなリース。お部屋のちょっとしたアクセントに最適です。
※ 写真はイメージです。リースは全て一点物となります。

Back Page

ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する

季節のおすすめコンテンツ

冷やしあいち わんぱく旅

English

繁體字

简体字

한국어