食べる・買う・作る

奥三河の食 - 名産品を食べる

奥三河の自然の恵みで育った 奥三河野菜・山菜
地元の農家さんが丹精込めて作った野菜に、山で採れた自然の恵みいっぱいの山菜を使ったお料理をお楽しみいただけます。
春になるとふきのとうや、つくし、タラの芽と様々な山菜を採ることができます。そして食べ方もお店ごとに趣向をこらし、同じものでも違った味を楽しむことができます。
春のみならず四季折々の味を堪能してみてはいかがでしょうか!

奥三河野菜・山菜を味わうお店マップ

奥三河野菜・山菜料理のおいしいお店

新城市

生産者と消費者がふれあえる グリーンセンターしんしろ

地域農業の活性化と地域農畜産物を地域で消費できる産地直売施設です。 JA特産の「自然薯」、日本の名水にも選ばれた豊川の水で育まれた …続きを読む

住所 新城市豊栄221-1
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜(祝日の場合は営業)

新城市

グルメも体験もできる道の駅 道の駅 つくで手作り村

標高550メートルの作手高原にある「道の駅つくで手作り村」。 手作り村の基本コンセプトは「農業・自然・手作り」。 新城市の農林業と豊…続きを読む

住所 新城市作手清岳字ナガラミ10-2
営業時間
定休日 毎週木曜日

新城市

浜松から恵那へ続く国道257号線沿いにある、鳳来の「道の駅」。 道の駅 鳳来三河三石

鳳来の特産品や土産品と、産直野菜等を販売している道の駅です。 胡桃だれがたっぷりとかかった、みたらし団子の様な形をしている「三石…続きを読む

住所 新城市下吉田字田中106-1
営業時間 9:00-17:00
定休日 木曜日(祝日は営業)
年末年始(12/28~1/1)

設楽町

地域資源を生かした道の駅 道の駅 アグリステーションなぐら

道の駅「アグリステーションなぐら」は、奥三河の壮大な山々に囲まれ、農山村の地域資源を生かした素朴な雰囲気の「道の駅」です。 農産…続きを読む

住所 愛知県北設楽郡設楽町西納庫字森田32
営業時間 8:00~17:00(3月~11月)
8:00~16:30(12月~2月)
※お母さんの店は午前9時から営業になります。
定休日 毎週月曜日
(祝・祭日の場合は翌日)

設楽町

日本トップクラスのアウトドア施設 道の駅 つぐ高原グリーンパーク

アウトドアの楽園として人気のスポット。標高900メートルにある日本でもトップクラスのトータルアウトドア施設で、一日中楽しめます。本格…続きを読む

住所 愛知県北設楽郡設楽町津具字東山2-156
営業時間 9:00~17:00
定休日 平日木曜日(10月~翌6月)
7月~8月 無休
9月の第1月曜~金曜
年末年始

設楽町

巨大な五平餅が食べられる 田峯特産物直売所

歴史ある田峰観音の入口で、参拝のお客様をお迎えしています。 通称「田峯直売所」 お土産、お食事に大きさ(長さ)20センチ弱の五平餅が…続きを読む

住所 愛知県北設楽郡設楽町田峯字鍛治沢37
営業時間 【夏】9:00~16:00
【冬】9:00~15:00
定休日 基本無休(365日営業)
悪天候の日及び職員研修の日はお休みとなります。

東栄町

森と川の手作り物語 千代姫荘

東栄町中設楽地区にある東栄町交流促進センター「千代姫荘」は、こんにゃくや五平餅作りをはじめ、四季折々の手作り体験ができる宿泊施設…続きを読む

住所 北設楽郡東栄町大字中設楽字西向13番地3
営業時間 9:00~15:00
定休日 毎週水曜日  
年末年始(12月28日~1月4日)

東栄町

生産者と消費者がふれあうJA産直施設 JA愛知東農業協同組合 東栄直売所

野菜・お土産品のほか、地元農家手作りのパンも販売しております。 外のビニールハウス的な場所で焼いてます。続きを読む

住所 愛知県北設楽郡東栄町大字三輪字中奈根82
営業時間 9:00 ~ 17:00
定休日 毎週水曜日
年始(1月1日~1月4日)

豊根村

県内第1号の道の駅 道の駅 豊根グリーンポート宮嶋

愛知県最高峰茶臼山高原にほど近い国道151号線沿いに建つ、木のぬくもりと温かいおもてなしの心を感じる道の駅です。 豊根村の清らか…続きを読む

住所 愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字宮ノ嶋29番地の3
営業時間 売店:9:00~17:00
レストラン:11:00~16:00
定休日 水曜日(芝桜まつり期間や夏休み期間は無休)

奥三河野菜・山菜についてのマメ知識

奥三河の地産地野菜って何があるの?

「天狗なす」というものがあります。形は名前の通り、天狗の鼻状の突起ができる物があり他とは違った愛嬌のある形をしています。

奥三河で山菜って何が採れるの?
・ ふきのとう
初春の雪解けの季節に出てきます。天ぷらや煮物・味噌汁等で食されます。
・ つくし
春の山菜として親しみがあります。佃煮にしたり、玉子とじにしたり灰汁抜きをするとおいしく食べることができます。
・ タラの芽
新芽の採取時期は桜の8分咲きころ。天ぷらで食べるのが一般的ですが、おひたしや和え物でも食べることができます。
・ コシアブラ
独特な香りが特徴的な山菜。苦味が強いが、天ぷらにすると食べやすいです。

奥三河野菜・山菜のおいしく食べるコツ

山菜料理は灰汁抜きが重要!
一般に出回っている野菜は品種改良が行われている美味しく食べることができますが、山菜は野生の植物なので苦味や灰汁があり、中には人体に有害なものもありそのままでは食べることができません。
POINT 灰汁抜きの仕方は種類によって様々です。例えば、酢水にさらす、塩ゆでする、重曹を入れゆでる等があります。
ページの上部へ戻る

キラッと奥三河ナビMENU

検索する

季節のおすすめコンテンツ

奥三河の冬旅

English

繁體字

简体字

한국어